雑学・ニュース・旬のネタを数字で読み解き、ちょっとだけ世の中に対する理解を深めます。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
web拍手

日本は190位

20100114
↑クリックすると画像が拡大されます。


昨日のエントリーに引き続き合計特殊出生率の話です。(ネットサーフィン的に記事書いてます。笑)

日本の合計特殊出生率が30年以上前から、2.08を下回ってるんだったら世界はどうなんだ?

世界の合計特殊出生率

と調べてみると、世界全体では2.56そりゃあ、世界の人口増え続けるわけです。ナットク。

日本は1.27で196カ国中で、190位という低さ。
他にも東ヨーロッパ当たりの先進国、韓国なんかも低い数値ですね。

逆に高いのは、アフリカ大陸の国と終戦や独立直後の国です。
戦後の国々は、まぁ日本がそうだったように、出生率が高いのはわかります。
アフリカの国々の出生率が高いのって、何でなんでしょ?

勝手な予想だと、こんなところでしょうか。

① 未だに自給自足的な生活者が多く、労働力確保のために子沢山
② これまで医療が発達せず、乳幼児の死亡率が高かったが、医療の発展によって死亡率が下がった
③ 避妊に関しての知識が浸透していない

アフリカに興味が湧いてきたきた。ウズウズ

↓↓読んでいただきありがとうございます!ポチっとクリックをお願いします!!
にほんブログ村 ニュースブログへ人気ブログランキングへ
web拍手
コメント
コメントの投稿
【Font & Icon】
管理者にだけ表示を許可する
ご訪問ありがとうございます
当サイトを気に入ったら、、、
★ランキングで応援!! にほんブログ村 ニュースブログへ 人気ブログランキングへ
★ブックマーク/RSSリーダに登録
プロフィール

か~る

■ニックネーム:か~る
■東京都西東京市在住
■1976年生まれ
■IT系企業で企画業務を担当
ご意見・ご指摘のコメントをいただけると励みになります。よろしくお願いいたします。

ブログの記事もツイッターへ

PR
リンク
QRコード
QR
逆アクセスランキング
アクセスカウンタ
関連エントリーメーカー
ブログパーツ.com
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。